カメラマンについて

七五三やお宮参り、成人式の振袖などの日本の伝統行事に沿った撮影から、ブライダルまでの人生の節目に携わる撮影サービスを行っています。
通常は手持ちカメラで撮影を行いますので、決められた画角の写真を撮るのではなく、ご対応されるお客さまに合わせたご撮影ができます。それによってより自然体に近い表情や動きのお客さまをファインダーに捉えることができます。
実務経験がない方でも、撮影技術は社内研修で身につけていただけます。最初は撮影アシスタントからスタートしますので実際の撮影を通して学んでいくことができます。

お客さまのご要望にお応えしながら、一生残る大切な思い出を1枚1枚大切に切り取っていくとってもステキなお仕事です。

ヘアメイクについて

成人式の振袖やブライダルなど大人向けのヘアメイクサービスを中心に行っていただきます。もちろん、七五三や入園入学時の子供のヘアメイクも行なっています。
キッズに関しては主にウィッグを使って簡単なセットとポイントメイクを行いますが、地毛を使ったりフルメイクを行う場合もあります。また振袖撮影の際や、ママなどには大人向けのヘアメイクサービスを行います。ブライダルに関しては基本的にフルメイク及び、地毛でのセットを行います。

お客さまのご要望を伺いながら仕上げていきますので、流行りの情報を日々キャッチしながらそれを再現できるような技術が必要になってきます。もちろん入社後には研修を行いスキルアップを図っていきます。

普段はできないプロのヘアメイクにより、被写体の愛らしさ・美しさを際立たせ、撮影の満足度を高めます。なお、お客さまの髪や肌に直接触れる仕事ですので、接客マナーやコミュニケーション力も大切です。

着付けについて

取り扱っている着物は簡易式のものではありません。腰紐を使って本格的な着付けを行っていただきます。七五三の子どもの着付けから、パパママ、振袖、和装婚礼と幅広くそれぞれ必要な技術も違いますが、難度が低い物から順に習得していただきます。長い歴史を持つ着物ですが、色・柄・小物などの最新トレンドも数多く誕生しています。帯結びや小物使いなど旬を取り入れて、お客さまに非日常を味わえる着物姿も楽しんでいただきましょう。

着付けの基本技術は店舗での研修で身につきますが、入社後も定期的にトレーニングを続けてお客様の要望にしっかりと応えていけるようにしていきます。

オフィススタッフについて

店舗を支えるオフィスの仕事は多岐に渡ります。総務・経理など会社を動かす部署、さらにブランドを発展させるための専門職の部署も多数存在します。(企画・マーケティング/デザイナー/WEBデザイナー/システムエンジニアなど)
オフィスのスタッフは社内のみならず、社外の方との取引があるため当然ビジネスマナーが必要となります。

年齢問わず責任ある仕事を任せてもらえる環境があります。これまで経験してきたスキルを生かしてキャラットをもっと発展させてみませんか?

次のコンテンツへ