CARATT

新卒の方へ
For New Graduates

研修について

内定~入社1か月目

内定~入社1か月目

内定以降、インターンシップを行います。4月に入社式を行ったあとは研修がスタート。新卒研修のほか、店舗にて面談し担当領域を決定します。

2~4か月目

2~4か月目

OJTと並行し集合研修や自主練習を経てスキルを習得します。OJTでは先輩スタッフとお客様の対応を行います。
撮影アシストの方法や着付けの早さなど、先輩のやり方を見て学び、空いた時間に自主練習を行うことも多い時期です。

5か月目以降

5か月目以降

スキルテストを実施します。カメラやヘアメイク、着付けの担当領域別に定期テストを行い、レベルを上げます。
領域内でも多くの種類を担当できるようになる他、担当領域を増やすことで自身のスキルを高めます。

研修中のとある一日

研修中のとある一日の流れをご紹介!

12:00

店舗へ出勤

予約台帳をチェックし、担当のお客様を把握します。スタジオ清掃も行います。

12:30

撮影アシスト1組目

主に先輩の補助業務をします。空いた時間は着付けやヘアメイクの自主練習をすることも。

15:30

撮影アシスト2組目

2組目の先輩補助に入ります。このあと休憩を1時間取ります。

19:30

店内清掃

お客様の予約が落ち着く頃には、店内衣装やタオル等の洗濯、片付けを行います。

20:00

店舗から退勤

レジ締めや、明日の予約準備をして退勤します。

入社2年目の先輩インタビュー

入社2年目の先輩インタビュー
2021年入社
川口 実紅(店舗勤務)

入社前の経歴

名古屋美容専門学校を卒業

現在の配属

スタジオキャラット四日市店に配属、主にメイク、カメラ担当

現職はどういったお仕事をされていますか。また仕事の上で大変なこととやりがいを教えてください。

今はクレールブライダルスタジオのメイク、スタジオキャラットのカメラ、カメラアシストを主に担当しています。メイクではお客様一人一人違うお肌の色や髪色から似合う色味を探し、自然にお写真映えするメイクになるように心がけています。
新婦様から喜んで頂けることも嬉しいのですが、新郎様に新婦様を見て頂いたときに「いつもと違うメイクでいいね」というお声がけを聞いた時はとても嬉しかったです。

カメラ、カメラアシストはお子様の撮影では表情の出し方が難しいこともありますが、無邪気で自然な笑顔を撮ることが出来るように私自身も楽しみながら撮影するように心がけています。
人見知りのお子様にも不快感を与えないように遠くの方から音を鳴らすなど工夫して撮影するようにしています。

キャラットに入社を経て得たもの、今後の夢や展望を教えてください。

一番大きく学んだことはお子様への接し方だと思います。周りのスタッフのお子様への接し方を見て次からは自分もこうしようと気付かされることがあるので、日々学びながらお仕事をしています。

今後はSNS時代の今、キャラットの魅力やクレール、成人さんのヘアメイクなど、もっと若い世代の方々に知って頂けるようにスキルアップしたり、InstagramなどのSNS発信の強化をしていきたいです。
撮影だけでなく、ヘアメイクにも力を入れていきたいです。

キャラットに入られたきっかけを教えてください。

ヘアメイクができるフォトスタジオを探していた時に見つけたのがキャラットでした。決まった型だけでなく、お客様とご相談してお似合いのスタイルをご提案できるところが魅力で、応募してみようと思ったのがきっかけです。

キャラットでの面接はどうでしたか。

質問内容の応答だけでなく、私自身の人柄や内面をしっかりと見て、分析して頂きながら面接が進んでいったのがとても印象的でした。

会社の雰囲気はどう思いますか。

入社してすぐの時は、緊張もありなかなか自分から進んでお話しできなかったのですが、キャラットの皆さんはどこの店舗に行ってもフレンドリーに話しかけてくださいます。明るい性格の方が多いイメージなので、店舗も賑やかなところが多いのではないかなと思います。

入社1年経ちました、感想を教えてください。

初めは出来ない事だらけで不安に思ったこともありましたが、店長やスタッフの皆さんに支えて頂きながら出来ることがだんだんと増えてきました。毎日楽しみながらお仕事させて頂いています。

プライベートはどのように過ごしていますか。

お友達と一緒にご飯を食べたり、ショッピングをしたり、一人の時間は映画を見たりネイルやまつげサロン、美容室に行ったり時間を有意義に使えると良い休日になったなあと感じます。

就職活動をされている皆様へメッセージをお願いします。

自分の一番したいこと、自分が向いていること、どこに重点を置くかが一番大事になってくるのではないかなと思います。まだまだコロナ禍が明けず、就職活動も大変だと思いますが頑張ってください。応援しています。

入社14年目の先輩インタビュー

入社14年目の先輩インタビュー
2009年入社
松下 ゆかり(本部勤務)

入社前の経歴

東京ビューティーアート専門学校 ブライダルプロデュース科卒業

現在の配属

本部にて内部監査室

キャラットに入られたきっかけを教えてください。

元々ウエディングプランナーを目指して専門学校に通っていました。
そこで学んでいくうちに、プランナーの仕事よりもヘアメイクや別のブライダルにかかわる仕事に興味をもち、子どもが好きだったこともあり、スタジオキャラットと出会って選考にすすみました。
色々なことをチャレンジできそうな部分に魅力に感じたのと、当時のwebサイトの雰囲気が自分に合ってそうだなと感じたこともあり、志望しました。

キャラットはどんな会社だと思いますか。

チャレンジを後押ししてくれる。
人の想いを大切にしている。人との繋がり、横の繋がりを大事にしている。

どんなときにやりがいを感じますか。

店舗で勤務していた際は、お客様から感謝の言葉をいただくことや、喜んでいる姿を見ることでやりがいを感じていました。
マネージャーになってからは、自分のエリアの店長やスタッフたちの成長が目に見えてわかった際にやりがいを感じることが多くなりました。

キャラットで自分が一番頑張ったことを教えてください。

店長1年目~2年目の時代でしょうか。異動店舗で店長というポジションにつき、当時頼りない部分が多々あったかと思います。そのうえで数字の管理やスタッフ、お客様対応に日々奮闘していました。
スタッフと信頼関係を築くうえで、ただ指示をするだけでなく自発的に行動したり、前向きな発言や苦手なコミュニケーションの部分を2年かけて意識した記憶があります。

どんな人と一緒に働きたいですか。

お客様の立場になって物事を考えられ、前向きに行動できる人と働きたいです。

就職活動をされている皆様へメッセージをお願いします。

就職活動は自分自身と真剣に向き合わなければいけない分、辛いことも多いと思います。
なかなか内定が出なくて落ち込むこともあるかもしれませんが、納得がいくまで自分の可能性を信じて進んでみてください!

人事より、
「こんな人が向いている!」

お客様の大切な一生に一度の記念に携われるお仕事です。
毎日新しいお客様やリピートしてくださるお客様と接するお仕事なので、人の喜びに携われるのが好き、人の喜びを自分の喜びと感じられる方。向上心がある方。日々やることは同じに見えてもお客様に寄って求めていることは違います。

提供しているは、技術よりも滞在しているときの居心地の良さです。
もちろんヘアメイクだけやりたくて、入られるスタッフもいます。しかし、スキル以外に自分には何ができるのかを考えられる方や、色んなことにチャレンジしたい方、与えられた役割を受け入れ成長に繋げている方が、長く勤続しているかと思います。
もちろんスキルもとても大事ですが、1つのスキルだけでやっていこうと思っている方には、このお仕事は向いていないかもしれません。
チームワークがとても大事になります。みんなで、お客様をHAPPYにしたいと思っている方是非ともご応募お待ちしております!

  1. TOP
  2. 新卒の方へ